プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
まだ見ぬ最奥の大根に思いをはせて、日々観察を続けていた。

とはいえ、手前の2株の順調な成長をみると、奥の株も土の中では順調に育っているのではないかと大胆予想をしている。

新年早々にはおいしい大根が食べられるのではないかと、食べることばかり考えているのであった。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

大根の成長

78~79日経過

プランター自然栽培 大根78日目

私の最近の課題「水やりの謎」。

大根の白い部分が見えてから、気のせいかもしれませんが、土が乾きやすくなったような気がします。

天気のせいか、成長度合いで水を吸いやすくなったせいかは不明です。

そこで、先人たちの知恵をお借りするべく、書籍やサイトを調べているのですが、水やりについて詳しく記述されていないものがほとんどでした・・・。

見つけたコツは、「土が乾いたらプランターの底から水がでるぐらいやる」というものです。

さらに、「乾燥しても、多湿になっても生育によくない」とあります。

大根くんどんだけ繊細なんだよ・・・。

80~81日経過

プランター自然栽培 大根80日目

よく考えたら、最近は雨が少ない気がするなぁっという考えに至り、乾燥しやすいのは天気のせいにしておきます。

「土が乾いたら」というのも、かなり曖昧な表現ですが、そこは1枚目の画像程度に乾いていたら水やりをすることにしました。

82~83日経過

プランター自然栽培 大根82日目

同じプランターに同居している大豆くんが本格的に枯れ始めました。

病気になってしおれたのではなく、単純に実をつけて生涯を終えたという感じです。

今まで大根たちに栄養を与えてくれていた大豆くんがいなくなる影響があるのかないのか・・・。

畑に大豆を蒔くのは1年に1回という話も聞くので、このプランターの土はある程度完成されつつあるのではないかと考えております。

84日経過

プランター自然栽培 大根84日目 その1
プランター自然栽培 大根84日目 その2

相変わらず一番奥の株は沈黙しております。

また、あとから飛び出してきた手前の株が急成長したようで、真ん中の株より少し太くなりました。

お互いに切磋琢磨して立派に育ってね!

今週のまとめ

おとなりのミズナが第一次収穫を迎え、さらに大豆くんたちも数粒収穫することができました。(大豆収穫の様子は次回#43に詳細があります!)

水菜くんたちの利用方法を考えていなかった反省を生かし、そろそろ大根たちの利用方法を考えておこうかと思います。

ここまで成長していれば、皮算用にはならないと思います(たぶん)。

プランターでの大根の栽培は100日程度のようなので、来年1月中旬から下旬には立派に成長してほしいところです!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA