冬の鍋

冬になると食べたくなるものといえば「鍋」!
一人でほっこり、家族でワイワイ
どちらも楽しめる冬の定番!
葉野菜でヘルシーな「草鍋」
心も身体もあたたまろう!

鍋の葉物野菜

水菜

水菜は、女性に注目の成分、カテロン・ビタミンC・カルシウム・カリウム・食物繊維がたっぷり!
その他にも、カルシウムや鉄、カリウムなどの ミネラル類、食物繊維も多くバランスの取れた緑黄色野菜です!

小松菜

小松菜の栄養価で特にすごいのは、カルシウム!野菜の中ではトップクラスの量です。
小松菜はアクが少ないのも特徴です。下茹でせずにそのまま鍋に使えます!

ほうれん草

ほうれん草にはビタミンもミネラルも豊富に含まれています!
ほうれん草に含まれるビタミンCは茹ですぎると失われてしまいます。鍋に入れる時は茹ですぎに注意しましょう!

春菊

春菊の特徴は、カロテンが豊富なところです!シソやカボチャに比べ、かなり多く含まれています。2分の一束程度食べただけで、ほとんど1日の所要量を満たすほど。
春菊に含まれるβカロテンには、皮膚の粘膜を丈夫にする働きがあります。さらにビタミンcなども含まれています!

葉物野菜特集

食欲の秋こそ、サラダの秋

葉物野菜

続きを見る