カリウム

カリウムタイトル画像

  • 身近なミネラル
  • ほとんどが体外に排出される
  • 身近故に摂り過ぎてしまいがち
  • 摂取しすぎると生活習慣病の原因にも

むくみにカリウム

塩分や水分の摂り過ぎで起きるむくみ。女性でむくみに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
カリウムは体内の余分な水分を排出する作用があるため、むくみ解消に効果があるといわれています。

ナトリウムにも体内の水分を調整する作用がありますが、カリウムとは反対に、水分量を増やす作用があります。
「ナトリウム・カリウムポンプ」と呼ばれ、人間の細胞はナトリウムとカリウムを使い水分量を調整する機能があります。
体内の水分量を一定に保つこと以外にも、血圧の調整、神経伝達、筋肉の運動、ホルモン生成など、人体にとって重要な役割がたくさんあります。

普通の食生活をしていても、インスタント食品などナトリウムを摂取しすぎてしまいがちです。
意識してカリウムを摂取することで、ナトリウムとカリウムのバランスを保ちましょう。

カリウムを含む野菜

フダン草やパセリに豊富に含まれています。一般的な野菜では、ホウレン草やサツマイモ、カラシ菜に多く含まれています。
野菜以外では、納豆やアボカド、煮干しなどがあげられます。

カリウムは水に溶けやすいため、生食か煮汁も一緒に食べられるよう工夫しましょう。