農薬不使用、今年の新玉ねぎ

新玉ねぎとは?

玉ねぎと新玉ねぎの画像

新玉ねぎと呼ばれるものがスーパーなどで売られています。

私達が通常よく使う皮が茶色いタマネギは、収穫後コンテナなどに入れて一定期間乾燥させてから、出荷されています。

一方新タマネギとは、収穫してから2~8日程度で出荷されたものを言い、乾燥させていないため、水分量が多く、甘くてタマネギ特有の辛みが少ないのが特徴です!

フェリシモ自然の「野菜」のこだわり

自然栽培

農薬や肥料、除草剤を使用せず、自然本来の持つ力で、のびのびと育てています。
自然のままに育つので、農薬や化学肥料による心配もなく、野菜本来の風味が味わえます。

有機栽培

化学肥料や合成農薬などの代わりに、天然資材を使って育てています。
「有機野菜」と名乗れるのは様々な条件をクリアして農林水産省認定の「有機JASマーク」が貼ってあるものだけなので、安全性も信頼でき、味も美味しく人気です。

今年の新玉ねぎ!

今回は、フェリシモ自然おすすめの新タマネギを愛媛県産と徳島県産、兵庫県産の3つ、ご用意することが出来ました!

愛媛県産 自然栽培新玉ねぎ

メイドイン青空のタマネギは「スーパーハイゴールド」!
極早生品種よりも早く収穫することができ、品質が良く安定的に収穫できるのが特徴です。
みずみずしい美味しさの「スーパーハイゴールド」はサラダなどにおススメです!

徳島県産 自然栽培新玉ねぎ

丸木屋農園のタマネギは「泉州中高黄」!
晩生種と早生種のちょうど中間にあたり、強健な性質を持ち、てもみずみずしいタマネギで、柔らかく甘みがあるのが特徴です。
旨味成分が多く含まれているので、西洋料理にもよく用いられます。スープやポトフ、カレーなどに使ってみてはいかがでしょうか!

兵庫県産 有機栽培新玉ねぎ
売り切れました。

五島農園のタマネギは「濱の宝」!
この品種はタマネギの中でも早く収穫できる極早生品種で、肉質は厚めですが繊維質が少なくいことが特徴で、、ジューシーな食感で甘みがあるので、炒め物などにピッタリ!

新玉ねぎ商品一覧

自然栽培

有機栽培