プランター自然栽培 #27 「大根編07」

プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
上級者向けといわれる大根栽培を始めた時には、険しい道のりを覚悟していた。

しかし、2回ほど土寄せした程度で特に手間もかからず、順調に育ってくれている。

土が良かったのか、気候が良かったのか、そもそも大根はそんなに手間がかからないのか。学ぶべきことが多いことを再確認したのであった。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

大根の成長

43~44日経過

プランター自然栽培 大根43日目

せっかく深いプランターを買ったのだから、大根を育てようっという曖昧な動機で始めた大根栽培ですが、なんだかんだで順調に葉が育っています。

その元気をラディッシュに分けて欲しいと思うほどです。

葉が混雑しすぎかなと思い、色々調べてみましたが、どうやら大根はこんなものみたいですね。

そろそろ、根が太ってくれるといいかなと思います。

45~46日経過

プランター自然栽培 大根45日目

昼間の天気がよければ、1日でかなり成長します。

やはり、植物の生育には肥料や農薬よりも、日光や気温が大切なんですね。

虫害の方も、冬で気温が低くなってきたせいか、全く出ておりません。都会のど真ん中というのも虫害がでない要因なのでしょうかね。

47~48日経過

プランター自然栽培 大根47日目

雨で土が濡れすぎないように、ビニール屋根を付けているのですが、そろそろ邪魔になってきた感があります。

なぜ意味があるか微妙な屋根を付けているかというと、天気予報が晴れと言っているから朝一で水やりをしても、ゲリラ豪雨とかいう厄介者のせいで水浸しになるのを防いでいました。

冬になったので外そうかとも思いましたが、なんとなくビニール屋根をつけている状態で順調に育っているので、手を加えたくないという思いから、そのままにしております。

49日経過

プランター自然栽培 大根49日目

もはや、どれがどの株の葉か分からなくなってきました。

株間が狭すぎたという説が有力になってきました。

とはいえ、大根歴1年目で無肥料なので、そこまで根が太くなることもないだろうと予想しているので、3株仲良く育てていこうと思います。

今週のまとめ

プランター自然栽培 大根の根元

最近は葉が順調に育ってくれるので、根の方も注意して観察しています。

その時に気づいたのですが、なにやら白いものが土の上に出てきています。画像の右下辺りにあります。

ついに虫さんがきたのか!っと思いましたが、どうやら大根の根が飛び出しているようです。

根が土から飛び出すほど元気に育っていると見るべきか、細い根がいっぱい出て太くならないと見るべきか。

この辺の細かいことまで解説しているサイトも参考書もないので、このまま経過を見守る他ありません。あまりにも飛び出しすぎたら土をかぶせる程度の手を加えようかと思っております。

さてさて、来週には根元が太くなっているか否か!楽しみでございます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA