プランター自然栽培 #18 「大根編04」

プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
せっかく深いプランターがあるのだから、大根を育てない手はないと思い栽培を開始。

生育の良いものを選抜する間引き。

そんなセオリーを無視し、一株集中を図り早めに間引いた。

しかし、不器用な筆者は大事な双葉を折ってしまう。この不器用さが吉と出るか凶と出るか・・・。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

大根の成長

22~23日経過

プランター自然栽培 大根22日目

ラディッシュと水菜のプランターに土を追加したついでに、大根のプランターにも土を入れようとして双葉を折ってしまいましたが、特に影響はなさそうです。

画像では、手前の株の双葉が映っていませんが、折れていない方の双葉は健在なのでご安心ください。

24~25日経過

プランター自然栽培 大根24日目

寒さにも負けずに、葉がグングン伸びています。

株間は十分に空けたつもりでしたが、葉が重なってきました。

ある程度成長すると、役目を終えた双葉は自然と枯れるというウワサなので、このままで大丈夫だろうと考えております。

なにより、大根などの根菜類は土から出して植え替えすると枯れてしまうと言われているようなので、このまま最後まで突き進むほかありません。

26~27日経過

プランター自然栽培 大根26日目

フレーム内に収まらなくなってきました。

この頃、ラディッシュの成長の遅さが目立ってきたのと対照的に、大根はすくすくと育っております。

虫害や病害もなく、順調に育っているのではないでしょうか。

28日経過

プランター自然栽培 大根28日目

本葉って最終的に何本になるのだろうっと思うほど、葉が出て育って、また新しい葉が出てきます。

これだけ葉が出てきたら、そろそろ虫さんがやってくるのではないかと気構えております。

今週のまとめ

一番手がかかると思って始めた大根栽培ですが、一番手がかからず順調に育っております。

早めに土寄せをしたのが良かったのか、土の配合が良かったのか、位置的に日光の当たり方が良かったのか、それとも大豆の効果が一番出ているのか。

考える要因はたくさんあります。その全てが要因かもしれませんし、全く違う要因があるのかもしれません。

あらためて野菜栽培の奥の深さを知った1週間でした。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA