プランター自然栽培 #16 「ラディッシュ編04」

プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
徐々に大きくはなっているが、全く順調に見えないラディッシュ達。

何かおかしいが何がおかしいのか分からず、妙な違和感を感じながら日々を過ごしていた。

栽培方法を調べなおしていると、ある事実に気が付くのだった。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

ラディッシュの成長

22~23日経過

プランター自然栽培 ラディッシュ22日目

日を追うごとに大きくなって、本葉も伸びてきていますが、全く順調に育ってる気がしません・・・。

何が違うのか、そもそもこれで正解なのかもわからず、とりあえず水やり等できることはやろうと思い日々を過ごしていました。

24~25日経過

プランター自然栽培 ラディッシュ24日目

ラディッシュが大きくなればなるほど、違和感も大きくなってきました。

どこを調べても、芽が出た頃の画像と収穫まじかの画像しかなく、種蒔きから20日ぐらいの画像がなく、違和感の正体がわからないままでした。

家庭菜園初心者が抱いた違和感自体が当てにならないという説もありますが、急いで調べないと今後の生育にかかわるような気がしてなりませんでした。

26~27日経過

ラディッシュ画像

ある昼下がり、ラディッシュの画像を見ていました。

「我が家のラディッシュもこれぐらい立派に育ってくれたらなぁ」なんてのんきなことを思いながら眺めていると、ふと気づきました。

 

今、ヒョロっとしている赤い茎(に見える)の部分が大きくなったら、画像のようにラディッシュになるのか・・・・・・ってか、私のラディッシュの赤い部分、土の上に出過ぎじゃない?

 

ようやく、そこに気づいたかという感じですが、ずっと感じていた違和感の正体がわかりました。

ラディッシュをよく見ると、赤い部分から葉が伸びています。さらに、赤い部分は土に埋まっています。

そう、我が家のラディッシュは土から飛び出てき過ぎだったのです。

早速ウェブサイトや書籍を調べましたが、特段土寄せが必要とも書いていませんでした。もはや、そんなこと書かずとも、常識的にラディッシュは土寄せが必要なのかもしれません・・・。

ようやく違和感が晴れてスッキリしたので、さっそく土寄せすることにしました。

大根のときに買った(つもりでいた)赤玉土(小粒)を探しましたが見あたらず、仕方なく手元にあった中粒を追加しました。

プランター自然栽培 ラディッシュ26日目

28日経過

プランター自然栽培 ラディッシュ28日目

赤玉土(中粒)を追加しましたが、水菜のプランターにも追加したため足りませんでした。

週末を利用してホームセンターに買いに行きましたが、あいにくの雨。

雨(またの名を台風)にもかかわらず、園芸コーナーで私と同じように土を買っている人が何人もいました。

意外と野菜や花の栽培って流行ってるのかーっと思いながら帰宅すると、雨が豪雨に進化しておりました。

ベランダとはいえ、横殴りの雨に殴られながら土を追加しました。

今週のまとめ

ようやく違和感の正体がわかり、土を追加してあげました。

見た目もなんとなくラディッシュ畑のように見えなくもない気がしないでもない感じになりましたね。

いわゆる「土寄せ」です。ラディッシュに土寄せが必要だなんて夢にも思っておりませんでした。

なんとか土寄せ効果で上手く育ってくれたらと思います。

 

よく考えたら二十日大根の由来である20日を過ぎて、40日でも収穫できるか妖しくなってきたな・・・。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA