プランター自然栽培 #14 「ミズナ編03」

プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
比較的手間がかからず、早く育つ葉物野菜に目を付け水菜の栽培に着手。

しかし、ひょろひょろと伸び、朝倒れてしまっている子を起こしてあげても、夜帰宅するとまた倒れてしまっている。

これは何か手を加えないと、起こしてあげるのが面倒というよりも、生育に影響すると思い、書籍やウェブサイトを調べ始めた。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

ミズナの成長

15~16日経過

プランター自然栽培 水菜15日目

画像でもわかる通り、もやしの用に伸びて、風が吹かなくても倒れてしまっています。

まわりの土を寄せて支えても、夜には倒れてしまっています。

土に着いていると衛生的にも良くないと思うので、何か策はないかと書籍やウェブサイトを読み漁りました。

17~18日経過

プランター自然栽培 水菜17日目

なかなか答えが見つからないまま、種まきから18日が過ぎました。

本葉が徐々に育っているのは嬉しいのですが、それと同時に、葉が重たくて倒れています。

この頃、ラディッシュの方でも「何かおかしい気がする」感が出てきたので、本格的に情報収集をしていました。

19~20日経過

プランター自然栽培 水菜19日目

とある書籍を調べていると、ずっと感じていた違和感の正体がわかりました。

おそらく気づいていなかったのは私だけかもしれませんが、我が家のミズナは「土から飛び出しすぎ」のようです。

早速、土寄せしてあげようと思いましたが、寄せる土がなく手元にある土といえば「赤玉土(中粒)」のみ・・・。

大根の土寄せをしたときに、小粒を買ったと思い込んでいました。

仕方がないので、一旦中粒で応急処置をしました。

21日経過

プランター自然栽培 水菜21日目

赤玉土とはいえ、中粒だと小石のような大きさなので、小粒を買いに行きました。

タイミングを見計らったかのように、台風がやってきました・・・。

週末に何かしようと思ったら台風が来る。もはや運命なのかもしれません。

雨に負けるわけにもいかないので、びしょぬれになりながら土を追加しました。

これで何とか元気に育ってくれることを祈りましょう。

今週のまとめ

水菜についてもっとよく調べていれば、長く伸びすぎていることに早く気づけていたかもしれません。

家庭菜園は「水やりと日々の観察が重要」と言われますが、本当にその通りだと痛感いたしました。

 

来週は比較的天気が良さそうなので、土寄せ効果とお天気効果ですくすくと育ってくれればと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA