プランター自然栽培 #12 「大根編02」

プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
せっかく深いプランターがあるのだから、大根を育てない手はないと思い栽培を開始。

強風にあおられ、大豆と共に地に倒れてしまったため、人生初の土寄せを敢行するのであった。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

大根の成長

8~9日経過

プランター自然栽培 大根8日目

強風警報に敗北を期した大根の芽たち・・・。

手で起こしてもすぐ倒れてしまうため、土寄せして支えてあげることにしました。

周りの土を寄せようとしましたが上手くいかなかったので、新たに土をいれようと押し入れに土を取りに行きました。

しかし、そこにあったのは「赤玉土・中粒」のみ。小粒があると錯覚していたようです。

中粒でも大丈夫だよね、きっと大丈夫だよっと自分に言い聞かせながら土を入れていきました。

10~11日経過

プランター自然栽培 大根10日目

本葉がグイグイきています。

これは赤玉土(中粒)を追加したおかげだ、きっとそうに違いない。

もしくは、この頃の大根の成長が早いだけかもしれない。

12~13日経過

プランター自然栽培 大根12日目

プランター内がかなり混雑してきました。

画像には映っていませんが、手前と奥に大豆も同居しています。

本葉が出てきて大根らしくなると、急に大根が食べたくなる私は食いしん坊なのでしょうか。

14日経過

プランター自然栽培 大根14日目

さすがに、一ヶ所に3本生えていると窮屈そうだったので、一番小さいものを1本間引きました。

本葉が3枚になった子もいて、かなり順調に育っているように見えます。

ちなみに、間引いた子も、大根は大根なので本葉をかじってみました。成長途中の若い葉なので、柔らかく普通に食べられました。

小さくても野菜なのだなっと、小さな感動を覚えた瞬間でした。

今週のまとめ

大根と同時期にミズナの種も蒔きましたが、それと比べると大根の成長はかなり早いように見えます。

また、ヒョロ長く成長して、水滴が付いただけで倒れてしまうラディッシュとミズナに比べると、太く丈夫に育っている印象も受けます。

大根と他の野菜を比べても仕方がないのかもしれませんが、土の配合等成長しやすい環境が見えてきそうな気がします。

しっかり育って「おでん」にしてあげられるよう、がんばって栽培したいと思います!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA