プランター自然栽培 #3 「大豆発芽編」

プランター自然栽培

大豆発芽

前回で資材は調達したので、あとは肥料の代わりになる大豆の準備です。

土を作って大豆を埋めればいいのかもしれませんが、まず乾燥大豆が発芽するかどうかを調べなければなりません。またもや先人たちの知恵を借りることにします。

「種 発芽」で検索すると、タッパーに濡れたキッチンペーパーを敷き、そこに種を並べておけば発芽するという情報をキャッチしました。色々な野菜の種がこの手法で対応できるようだったので、大豆もいけるだろうということで試してみました。

先人たちの教え通り、我が家にあった小さいタッパーに、キッチンペーパーを敷いて水が底に貯まらない程度入れ、そこへ大豆を12粒並べて置きました。

暗いところで置いておいたり、日光にあてるなどの記述はなかったので、一先ず台所の隅に置いておきます。仕事から帰ってきてセットし、夜寝る前に様子をみると、若干水分をすってふやけていました。

大豆の発芽

何日ぐらいで発芽するのかなぁ・・・っと思いながら床に就き、朝起きてみると一晩で根が飛び出ていました。恐るべき植物の力。こんな小さなタッパーに湿ったキッチンペーパーを敷いただけの場所でも目覚めるのですね。

ひとまず平日はかまってあげられないので、土日を待ってもらいます。画像では数粒しか根が出ていませんが、結局2日で12粒すべて根がでて、成長が速いもので1~2cmほど成長していました。

これでプランター自然栽培の準備が整いました。

次回 #4「土作り編」

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA