やしろ自然野菜工房

やしろ自然野菜工房風景

やしろ自然野菜工房

 

有機栽培を始めたきっかけ

「美味しく食べて健康長寿!」をスローガンに食べて健康になる機能性野菜を作るために有機JAS農家になりました。
自然界に存在する有用微生物とミネラルを巧みに操り高糖度・低硝酸態の完熟野菜を目指します。
自分たちが日頃食べる野菜を皆様にお届けします。

地域の特徴

兵庫県のほぼ中心に位置する加東市は日本酒の原料である山田錦を特産にする地域です。
高品質の酒米を生産する圃場条件で作る野菜ならではのネバリ強い気候風土を生かして生産しています。特に冬は雪こそ降りませんが底冷えして霜の降りる地域ならではの味に深みのある霜降り野菜が出来る地域です。

スタッフ

やしろ自然野菜工房代表

全国各地に農家ネットワークを構築しています。

栽培野菜の種類

収穫時期品種
5~6月ズッキーニ
6~12月ジャガイモ(メークイン・ニシユタカ・はりまる など)
6~11月ピーマン
11~2月ブロッコリー

やしろ自然野菜工房の商品