Yana’s Farm

Yana’s Farm(ヤナズファーム)

自然栽培を始めたきっかけ

Hokkaido木村秋則自然栽培の1期生でその後スタッフとして自然栽培の普及活動をしている私(柳瀬)が自らも農園を持ちたい、また自然栽培は誰でもどこでもできるんだという事をたくさんの人に知ってもらいたいという思いで2016年から始めました。
畑で自然栽培の野菜作りを始めると、この思いに農学校の生徒さんたちが共感してくれ、農園を手伝いに来てくれるようになり、また定年退職した方や障害のある施設の方がお手伝いに来てくれ、柳瀬と仲間たちという意味でYana’s Farmという名前を付けました。

地域の特徴

札幌の北西部に位置し、砂地の水はけのよい土地で、野菜の栽培には適しています。
発寒川の上流できれいな水の環境もあり、いろいろな野菜を栽培する方向で考えています。

スタッフ

ヤナズファームスタッフ

農園には常に3~5人集まり笑い声の絶えない楽しい農園です。
今年度は畑の都合で農園を石狩に移し活動を続けています。

栽培野菜の種類

収穫時期品種
6月トマト・ナス
7月ピーマン・キュウリ
8月カボチャ・スイカ
10月じゃがいも・さつまいも
11月大豆・小豆など、乾燥豆類

Yana’s Farm の商品