YANA’S ファーム

YANA’S ファーム

自然栽培を始めたきっかけ

自然栽培に巡り合ったのは、「Hokkaido木村秋則自然栽培農学校」のスタッフとして、学びを深める生徒さんたちと一緒に、授業を受け作業をすることでした。
農薬と化学肥料なしで野菜が育っていく姿に感動しました。自身も畑で野菜を栽培してみようと思い立ち、いろいろなところで畑を借り、実際に野菜を栽培してみると、思いがけない気づきや困難がありましたが、ようやく多くの人に助けられながら、いろいろな野菜を栽培できています。

地域の特徴

北海道・札幌市の南西にある山間に、栽培している畑があります。
長年栽培されていなかった畑を共同で借りて、さまざまな野菜にチャレンジしています。
年間で栽培期間が短い畑ですが、作付けの種類や時期を調整することで、何とか多くの野菜が収穫できています。

スタッフ

ヤナズファームスタッフ

代表に思いを一緒にするスタッフや、農学校の関係者で手伝おうとして集まってくれる人々が、笑顔溢れる畑にしています。
毎年栽培面積を拡大できるように、多くの人々から協力を得ています。

訪問時の感想

農学校で、テキパキと作業を進めている姿に、農作業も丁寧にされていることだろうと想像が出来ました。
いろいろな野菜を栽培していこうとの思いをお聞きし、自然栽培の野菜を多くの人々にお届けする努力をしなければと再認識させられました。

栽培野菜の種類

収穫時期品種
6月トマト・ナス
7月ピーマン・キュウリ
8月カボチャ・スイカ
10月じゃがいも・さつまいも
11月大豆・小豆など、乾燥豆類

YANA’S ファームの商品