バタポン野郎#6「葉げしくバタポン」

バタポン野郎
葉げしくバタポン

ご挨拶

時は1184年、少数の精鋭部隊を率いた義経は一の谷の崖の上に立っていた。

そこで、2頭の馬を崖に放ったという。1頭は足をくじいてしまい崖を転げ落ち、もう1頭は無事崖を駆け下りていった。

それを見た義経は、馬に乗ったまま崖を駆け下り、敵軍の背後から奇襲攻撃をしかけ、見事に戦に勝利したと言われている。(諸説ありけり)

これが世に言う「一の谷の逆落とし」である。

よくわからない前置きになりましたが、ラディッシュの葉をバタポンにしてとても美味しかったから、レタスもバタポンにしたら意外と美味しいのではないかと思ってできたレシピです。

バタポン野郎のリーフレタスバタポン

材料・手順

  • リーフレタス
  • バター
  • ポン酢

リーフレタスでも、玉のレタスでもどちらでも大丈夫です。

調理方法は、熱したフライパンでバターを溶かして、レタスを投入すると共に塩を振りかけ、サッと火が通ったらポン酢を加えます。

最後にお好みで塩を一振りして完成です。

感想

レタスバタポン

ラディッシュの葉がバタポンできるなら葉物野菜もバタポンできる可能性があるのではと試してみました。

お浸しの様に見えますが、お味はしっかりとバタポンです。レタスといえば生のままサラダというイメージが強いかと思いますが、ソテーにしてもなかなかいけると思います。

毎日レタスを食べないと気が済まない人が、サラダ以外のレシピとして活用していただけたらと思います。

とはいえ、新鮮なレタスは、やはりサラダが一番おいしいですよね。

使用した食材

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*